a day 3か月トピック英会話

profile

simple*

Author:simple*
広島在住 専業主婦
40才くらい A型 乙女座
家族 夫・息子('04生)

前ブログ(2005.4〜2007.8)


絵本を集めています。
simple*の本棚


*******

おすすめカフェ@下北沢
Twitter

FC2カウンター

archives

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3か月トピック英会話

「トップインタビューに学ぶ!自分を語る表現術」
とうとう最終回。
ラストはジャズ・ベージスト ロン・カーター氏。




カーター氏、10歳でチェロを始め、
17歳でコントラバスに転向し、
クラシックの道を進もうとしました。
しかし、50年代のアメリカのクラシックの世界は
アフリカ系アメリカ人には開かれていませんでした。

その後、NYの音楽院でジャズと出会います。

“It's allowed me to try to tell a different story
 every night”
(私が毎晩違う物語を音楽で語ろうとしたことを可能にしたのがジャズ)

と、カーター氏が、クラシックでは得ることのなかった
ジャズの魅力を語っていました。

“ to find the right notes for me is what jazz is all about.”
(ぴったり決まる音色を探すことこそが、私にとってジャズの本質です。)

異なる概念を持った、幅広い年代の、いろいろな楽器を弾く
大勢の人たちとの演奏の中で、適切な音色を見つけ出す・・・
ジャズに疎い私ですが、彼の音楽を聴きたくなりました。










スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

simple*の本棚

blogs


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。